スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.04.06 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    音響日誌

    0
      どうも、ここまで一切日誌を書いていなかった音響です
      本番直前になってようやく日誌を書きたいと思います

      私富士鷹KLと名乗ってますが、しばしば別名で舞台にも立っておりまして
      今回の公演の一週間前にも、舞台に立っておりました
      学生身分の宿命である定期試験も重なり、なかなか稽古に来られず、自然日誌も書く機会がありませんでした

      しかし、この一週間は今まで積み上げていた仕事をひいこら言いながらも消化しまして(演出を始め、ご迷惑をお掛けしました)稽古日誌もかける!

      と思いきや今日まで書けずにおりました
      申し訳ありません

      それでこうして書いているわけであります

      慌ただしくはありますが、それでも音に関してはしっかりと決まり、舞台になかなかはまっていると思っております
      ご来場くださる方はお楽しみ、残念ながら来られない方は歯噛みしてくやしがってください

      それでは、あと三時間で初日開場です
      皆様に会えることを楽しみにしています

      3月6日の記録。

      0
        明日に(もはや今日に)ゲネプロを控え、初の登場となりました、高橋幸介です。ポコと呼ばれています。尚絅学院大学の演劇サークル、尚劇団からの参加です。

        3月6日の日誌を書きます。

        この日はLチェックと通しを行いました。
        といっても途中参加、かつ当日までお楽しみな部分の多いこのCHILDREN。何をお伝えできましょうか。

        それでは見所を書き連ねてみましょう。

        ○何といっても個性溢れる子供たちの衣装、ヘアメイクには注目です。なんど「可愛い!」と叫んだことか。

        ○個人的なあれですが、12月にはロープに縛られ、先週は鎖に繋がれ、そして今回の舞台ではアレに巻かれます。そう、アレです。気になりますね。


        なんだかよく分からな過ぎる内容ではありますが、一人でも多くの方にご覧頂きたい舞台です。
        どうぞ、足をお運び下さいませ。

        |・_・){カラー写真でも白黒写真でも大した変りない…]

        0
          初めまして。CHILDRENの照明担当の佐々木です。

          3月4日(日)の明かり作りと稽古の日誌!

          *明かり作り
          明かり作りの前に舞台のセッティング。

          床とパネルにビニールシートをかけて、そこに紙を貼り。

          思った以上に真っ白!

          その作業をしている傍らで自分は仕掛けの道具つくり…(--)

          さて、明かり作り!

          今回は客席で明かり作り。合計40シーン分の明かり作り。

          でも、同じデザインもシーン中に何個も出てくるので、実質20シーン分かな?

          数的には少ないけど、卓オペをしながらピンスポを振らないといけないから、オペは大変だろうな(>_<)

          あ、作った仕掛けは無事に成功(^^)

          どんなものかは……本番でのお楽しみ!

          明かり作りは2時間ほどで無事に終了。ご協力ありがとうございました!


          *稽古
          19時から稽古開始。舞台もきちんと出来上がった状態で初めての稽古!

          1・2場、9場のシーン稽古。明かり作り後なので、照明も加えて!

          …照明を変えるタイミングを間違えてしまったけど(--;)

          そういえば稽古中にHP用の自分の写真を撮っていただいたんだけど、映ったときの服装が黒で背景が白だから、カラーで表示しても白黒で表示してもほとんど変わらないという…。

          HPのメンバー紹介が更新されたので、ご覧あれ!


          本番はいよいよ今週の金・土。

          それまでにはレベルチェック、テクリハ、ゲネとイベント盛りだくさん。

          体調に気を付けて乗り越えましょ!

          それでは稽古日誌はここで。

          また今夜18時30分から稽古!

          雪+雨で道が悪いから、気を付けて6ホに向かいましょう(*^-^)b

          明日って今さ!!!

          0
            真山光祐です。赤と黒が好きです。やっぱり赤が好きです。


            遅ればせながら3月1日の稽古日誌になります

            この日は前回の話し合いに基づき、脚本の前半部を稽古しました

            普段通りにアップをし、台本を確認してから稽古の流れです

            しかし中身については割愛・・・


            前回の稽古を通してみると改めて脚本を考えるのは大変な作業だと感じました。創作の場合、既存の概念・定型の発想が通用しないことが多々あるので当然一筋縄ではいきません。その作業は楽しくもあり苦しくもあります

            役を演じるためには自分と向き合うことが必要だと思って今までやってきましたが、創作ではそれが辛くなることもしばしばです

            今回の公演では演劇部で役者として舞台に立つことになってから段々とはっきりしてきた課題をクリアしたいと考えています。それは「人間」として生きるためにも大事なことだと思っています

            今のうちしかできないことだと思います。多分。くだらないこと、無駄なことかもしれないですが、そんなことを考えてやってます


            子供好きな人、子供時代に思いを馳せたい人は是非いらして下さい。(※子供に見えるかどうか、また子供の頃を思い出すかどうかには個人差があります)

            よろしくお願いします

            朝稽古に寝坊しない唯一の方法

            0

              purpleではなくviolet!

              こんちは、高橋美都です。
              舌火傷してます。


              ◎3/2(金)の稽古日誌◎

              今日は昼稽古でした。

              朝は曇りだったというのに、なぜか雪が降り出すという…。
              仙台の三寒四温っぷりは恐ろしい。


              さて稽古ですが
              ・ストレッチ
              ・発声
              ・平行
              ・あの変形(役の要素で)
              ・歩行
              までのアップをしてから、後半の確認をしました。


              確認を、しました…


              あと寒かったです。


              いやもう何言ってもネタバレになりそうでどうにもこうにもいかんにも!

              気になる方はぜひ9日、10日に第6ホールへ!



              さて、この公演は伝えたいことがあちこちに散りばめられているのですが。


              CHILDREN

              こどもたち

              こどもであること

              99%の人間は、必ず大人になります。
              その過程で、呼吸をするかのように、傷つけ、傷つき、生きていく。

              目を反らすか

              耳を塞ぐか

              受けいれるのか


              大人になる方法もたくさんあります。

              大人になってからでも、いくらでも気づき、変えていくことができます。


              まあ何に気づきますかってのも大切なので。


              そのきっかけに、なるかな?



              気になる方はぜひ9日、10日に第6ホールへ!


              そのフレーズ2回目!とか、そんなの気にしないでくれよな!


              ところで現在時刻は

              3/2の22:40@第6ホール

              これからみんなで仲良く作業だ!


              次回稽古は

              3/3の朝9:00@第6ホール

              なんだこれ、泊まったほうが早くないか。



              そんな感じで稽古してます。

              本番は一体どうなるんだ…!

              気になる方はぜひ9日、10日に第6ホールへ!

              寒さになんて負け…ない!!

              0
                 はじめまして!!こえりと申します。
                役者をしています。
                この頃はもっぱら、神奈川育ちの私は仙台での越冬に涙目になっています。

                さて、公演本番まで1カ月を切りました!!早いものです。
                寒さになど負けてはおれません。一回一回の稽古を大切にして、みんなでこの舞台を作っていきたいと思います。

                ここからは2月8日の稽古内容です。
                今回は大学の教室を借りての稽古でした。
                ・まずは教室のお掃除からスタート

                ・各々ストレッチ

                ・手つなぎ鬼で身体を暖めます

                ・発声

                ・シーン稽古
                他の空いている教室で自主練習をしたりしつつ、1人や2人のシーンを稽古

                フルキャスト登場の4場の稽古をしてから、4場最後のダンスの振りをスタッフも一緒に考えました。
                動きを合わせるところはピタッと合わせてその空間の空気を動かすような場面にしたいなと思いながらもなかなか難しい…。

                緑君一人遊び→面白いですwこどもは想像力豊かなのです。

                以上、稽古内容はこんな感じでした。

                CHILDENの芝居をしていると子供って想像力すごいよなっていうことを思い出します。十数年前は確かに幼い子供だったのに、どんなだったか思い出そうとすると考え込んでしまうもので、不思議ですね。舞台を作るのにも必要なのが想像力。そして創造力。

                私が小さい頃は確か、機嫌を損ねるとすぐ泣きわめいて、楽しくなるところっとにこにこして、ひたすらごっこ遊びに鬼ごっこに泥団子。後先考えないので今その瞬間を全力で生きていたような…。そんな童心をいつまでも持っていたいと私は思っています。

                ・・・はっ!!語りだしてきたのでこのあたりで終わりにします!
                まだまだ寒いですので皆様どうかご自愛ください。それではまた。




                丁寧に生きたい

                0
                   おはようございますー
                  今回制作、宣伝美術担当します伊藤照手です。

                  少し遅れましたが、日曜日の稽古日誌です。

                  わたしは制作の仕事しつつだったので稽古チラ見しながらたまに写真をとってました。
                  そうそう、稽古でとった写真結構たまってきているのでそのうちアップしたいと思ってますのでチェケラっちょ


                  稽古内容は、こんなかんじ。
                  アップが、
                  ・なるい
                  ・各自ストレッチ
                  ・顔面崩し
                  ・発声

                  維持のトレーニングの時、「しりとり」ではなく「頭取り」をやってました。
                  「しりとり」だったら→「り」から始めるのではなく、最後に「し」がつく言葉を言うという、、、むむむずかしそうだね。
                  というかしりとりは尻を取るからしりとりだったのね!とか今まで知らなかったのだけど。


                  そのあと「平行」と「あの変形」。
                  ピシピシ決まると見ていても気持ち良いです。
                  これは日々の練習が大事だなあと。


                  この日はエレベーターエチュードがありました。
                  エレベーターに閉じ込められた見知らぬ二人のなかでどんなドラマが生まれるか。
                  サイレントでするエチュードなのでお互いのやりとりも大変だし、見ている人に伝えるのも大変、という結構難しいエチュード。


                  この後休憩をはさんで半立ち稽古をしました。
                  半立ちの稽古は見たのが初めてだったので、紙に書かれていた言葉や動きがだんだんと浮き上がってくる感じで見てて面白かったです。
                  自分の役がどんな人なのか、探り探りこれから深めていって、他の人とのやりとりもどんどんふくらんでいくといいなと思います。
                  メンバー全員が揃うのはあまりないようですが、毎回の稽古を丁寧に積み上げていい舞台にしたいなと!
                  スタッフも頑張りまっす。


                  あ、あとこの日は本チラシが完成したので皆に配りました。
                  チラシを作る際、チラシの素材に使おうと、皆に8色の物を持ってきてくれるように頼んで集めて写真とか撮ったのですが、一つも使いませんでした!
                  みんな、ごめんね!!
                  で、結局、星にも雪にも見える金平糖を使って本チラシをつくりました。
                  白黒の仮チラシとかけ離れすぎず、、という感じになったのですが、本編とどう関係してくるのかはよくわかりません!ごめんね!!
                  とにかく見に来てごらんよという感じです。


                  HPのほうも出来ました。
                  自分のスマホ(Android)ではなぜか表示されないのですがiphoneなら大丈夫みたい、、、
                  HP作るの初めてで、やり方がわからなかったので、演劇部の宣伝美術部(最近出来たんです)で稲垣茜さんのWS開いて勉強しました〜

                  そんなこんなで出来たのがこれ↓
                  http://children2012.shironuri.com/(星をクリックしてね)


                  他にも今回はポストカードビラなど作ります。
                  今回初めての制作でチーフで宣美でわーってなってるのですが皆に助けてもらいつつ楽しくやります♪
                  みなさまよろしくお願いしますね


                  なんかスタッフ日誌みたいになっちゃいましたが、今日はこのへんで、、、!

                  てるて

                  稽古場にはいつも音楽が鳴っていて石油ストーブを焚いても寒い

                  0
                    はじめまして。
                    2月1日の稽古日誌を書きます。西邑太郎です。
                    「CHILDREN」では舞台の上で動きます。
                    小さめです。
                    が、今回は僕より小さい人がたくさんいます。
                    よろしくお願いします。


                    2月1日水曜日の稽古は
                    「5秒で仲間を見つける鬼」
                    「椅子取りゲーム」
                    で体を温め

                    ストレッチで体を弛め

                    「わたしあなた」
                    でやりとりしたあと

                    「あの変形」
                    「歩行」
                    で体を操り


                    休憩のあと、

                    台本を読みながら舞台の上を動く「半立ち稽古」をしました。
                    僕は初の半立ち!!
                    こうふん。

                    考えてたことや、好きなことや、思いついたことや、体が慣れていること、条件反射やらをどぱっと出して、いろいろ測ってみたような感じ、だったと思います。


                    稽古は、こんな感じだったのですが
                    ちょっと考えてることを書きます。
                    僕は今まで、照明をやってることが多いのですが

                    明かりは、空間の大きさだったり、明るさ暗さだったり、現れた、消えた、変わった、変わってない、ということが操作できるんですね。

                    プランを立ててると
                    そういう条件がふしぎと
                    「かぽっとはまる」
                    ことがあるんです。

                    なんでかわからないけど
                    ここで変わらなくちゃだめだ
                    ここは狭くないと気持ち悪い
                    みたいなみたいな。

                    しかも、結構ふしぎなというか、必然性のないイメージでも、他の人と共有できる。
                    気がするのですが。

                    役者の場合、それは何なんだろう?
                    それに他の役者さんもいるから、自分だけではかぽっと行けないんですね。
                    なんどと、考えてます。


                    …考えてますが
                    考えるのが苦手なので
                    とりあえず
                    自主練する!!
                    したい!!


                    次回は日曜日に役者が全員そろいます。
                    お楽しみに!!

                    太郎

                    人は同じ過ちを繰り返す・・・全く!

                    0
                      おはようございます

                      初めてましての方は初めまして。演劇部三年目が近づいている真山光祐です

                      新入生歓迎公演にも参加してますので、そちらもよろしくお願いします。久しぶりに装置ではありません。というか、本公演では装置というセクションがない・・・のかな

                      そして稽古日誌遅くなり申し訳ないです。前の稽古日誌も同じことをしたような。人は同じあ(ry
                      それはさておき稽古日誌です



                      この日は足マッサージから始まり、体を暖めるため久々に樽枝を行いましたよ

                      あとはいつも通り
                      ・なるい
                      ・各自ストレッチ
                      ・顔面崩し
                      ・発声


                      そしてWS
                      ・歩行
                      ・平行
                      ・あの変形


                      台本稽古は流れの確認の続きをしました。
                      ・7場
                      新しいサッカーは楽しそうですね。早く皆でやりたいです

                      ・8場
                      スーパーブルータイム

                      ・9場
                      喧嘩するほど仲は良くなるのかなぁ

                      ・10場
                      おめでとう、ありがとう

                      ・11場
                      皆で一歩を踏み出せるんでしょうか


                      最後の1時間で衣装創りをしました。今日はこれが一番大事かな?
                      自分に合うものを一人一人で想像しながらの作業になりました。こういうことは普段やらないし、学校の授業でもなかなかやらないんじゃないかな。「な」が多いな。
                      すぐ考えこんでしまう僕にはちょっと難しかったですが、創作活動は楽しいですね


                      でもよく考えたら結構問題なネタバレなので、詳しく書くのは止めきとます(汗
                      気になる方は是非御来場下さい


                      では今回はこの辺で
                      皆様よろしくお願いします

                      1月25日・千葉

                      0

                        遅れてしまいました、すいません 汗

                         

                        初めての方は初めまして。

                        東北大学文学部千葉満都香です。名前は「まどか」とよみます。

                        青森県弘前市出身。雪国生まれでも、仙台の寒さには参ってます。

                        向こうじゃ、冬に自転車に何か乗らないもの。

                         

                         

                        制作で広報やってます。

                        ちなみに2・3・4月公演全部に関わってるうちの一人です。

                        スタッフ充すぎてキャーってなってます。

                         

                         

                         

                        それでは稽古内容!(順番逆転してたらすいませんっ)

                         

                        1・ストレッチ

                         みんなで円になってやると楽しいですよね〜。

                        入部当初よりは体が動くようになってます。成長! 笑

                         

                         

                        2・発声

                         声出すのは楽しいのです。役者やれてない分、ここでストレス発散です。

                         

                         

                        3・平行&あのへんけい

                         他の公演でもやっておりますが、最初はできませんでした。

                        最近できるようになりました。特にあのへんけい。

                        でも真ん中は嫌なの〜

                         

                         

                        4、触る&逃げる

                         名前がわからん 汗

                        澤野さんのWSで教えていただいたやつですね。

                        触ろうとする方と、触られたくない方。途中から変なことしようとするやつと、それから逃げるやつ。

                        お互いに察知して同時に動けたら気持ちいいのです。しかし、難しい。

                         

                         

                        5、二人ペアでいろいろ

                         タオルの両端をおもってたゆませない、腰がくっついてしまった、手を凝視してなど、二人ペアでいろいろ。

                        もう説明難しいよ!これは、互いの関係性とか行き合わせる感じのワークという説明でいいでしょうか?

                         

                         

                        6、くっついちゃったっ!?

                         これまた名前がわかりません。そして、4〜6まではひとまとめでもよかったのかしらと悩み中。 

                        手がくっついてしまって離れないっ!?そのうち他の人たちともくっついてきちゃった!?みたいな。

                         

                         

                        7、パーソナルスペース探し

                         すいません、これがどのタイミングだったか思い出せないのです。でも、5より前だった気がする・・・。

                        なにをどうしたかというと、ペアになって近付いて行ってパーソナルスペースという、これ以上は入ってきちゃダメスペースを見つけるというもの。

                        第一のバリア、第二のバリアがあるらしく、第2のバリアは命の危険(?!)を感じさせるような絶対に入っちゃいけない場所らしいです。

                         

                        しかし、うちはどっちかがない模様。少なくとも女性及び同学年以下。

                        背が自分より大きくて、先輩だとさすがにあります。

                        ない相手だと、ある程度近付いたら抱きつきたくなります←

                         

                        8、ペンキ塗り

                         囲まれたスペースで、ペンキ屋さんになって、50音順にお話をしていくという、エチュード?です。

                        始めてやりました。

                        そして、途中から入っていく担当だったんですが、タイミング逃しました。

                        いやはや、難しいっ・・・・・!

                         

                         

                         

                         

                        と、本編の稽古はできなかった稽古だったのです。

                        ぶっちゃけいまだ本編を見たことがありません。

                        試験とレポート終わるまで待ってください  泣

                        観たひ・・・・・・

                         

                         

                         

                         

                        こんなところで稽古日誌終わりたいと思います。

                        皆様、体調管理にだけはお気を付けを。でわでわ。


                        | 1/2PAGES | >>